« ORION 32型地デジTV DL32-31B買ったよ | トップページ | WanderVogel 相磯巴 »

屍竜戦記2 片理誠

前作の主人公ヴィンクは出てきません。

えぇって思っちゃいましたよ。てっきり竜との交流みたいな方へ話がと思ってたんですが。

前作のキャラも数名出てますし、時間的には前作の続きですが、作者は続き物は書く気ないのかなぁ。同一世界、同一時間で関係もあるけど、別主人公のお話です。

そのくせ、前作読んでないと、内容はさっぱりわからないと思います。

ファンタジーだけど、陰謀ものになっちゃうかなぁ。

今作も落書きつうか暗号が出てきます。今回はしっかり解説つき。

出だしで、いきなり、あ~この娘はフラグたってるな~と思ったとおり、ラストにはXXXました。

読み応えはあるけど、いまひとつ、バラバラしすぎで、纏まりが悪い。前作のワクワク感がないですねー。

微妙に伏線貼りまくり。

たぶん3巻出ても、別の人が主人公の別の話だろうなぁ。

連続ものではなくて、シリーズものだなぁこりゃぁ。

70点

屍竜戦記〈2〉全てを呪う詩 (トクマ・ノベルズEdge) 屍竜戦記〈2〉全てを呪う詩 (トクマ・ノベルズEdge)

著者:片理 誠
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【中古】afb【古本】全てを呪う詩 屍竜戦記2/片理誠

|

« ORION 32型地デジTV DL32-31B買ったよ | トップページ | WanderVogel 相磯巴 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屍竜戦記2 片理誠:

« ORION 32型地デジTV DL32-31B買ったよ | トップページ | WanderVogel 相磯巴 »