« もののけ姫の歌の人 | トップページ | コクが足りないカレーに »

エラントリス鎖された都の物語 ブランドン・サンダースン

エラントリスという滅びた魔法都市のお話。

だけど、婚約して来てみれば、相手が居ないお姫様のお話だ。ただし、可哀想な姫様でなくて、やり手バリバリの。

お王子様もがんばってるけど。

アオン文字という魔法文字に関する設定、滅亡の謎解きなんか面白い。

敵役の大司教ホラゼンの複雑な精神設定がいいね。完全悪役かとおもいきやラスト付近でそうくるかと。

ファンタジーものとしてはオススメの部類に入ると思う。

90点

エラントリス 鎖された都の物語〈上〉 (ハヤカワ文庫FT) Book エラントリス 鎖された都の物語〈上〉 (ハヤカワ文庫FT)

著者:ブランドン サンダースン
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

エラントリス鎖された都の物語 下 (2) Book エラントリス鎖された都の物語 下 (2)

著者:ブランドン サンダースン
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« もののけ姫の歌の人 | トップページ | コクが足りないカレーに »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エラントリス鎖された都の物語 ブランドン・サンダースン:

« もののけ姫の歌の人 | トップページ | コクが足りないカレーに »