« はやぶさとサッカー | トップページ | ドラゴンクルセイド ブラウザゲーム(PSPでもOK?) »

鯨の王 藤崎慎吾

鯨の王 (文春文庫) Book 鯨の王 (文春文庫)

著者:藤崎 慎吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アメリカの反捕鯨団体が読んだら、卒倒しそうな内容ですね。

なんせ米原潜と鯨のマジバドル。ありえんありえん。

アル中親父性格悪し、主人公がヒドすぎですねぇ。いっそ若手の学者にして、女性陣とラブラブしてもいいだろうにと思ったりしました。

それなりに、面白い内容ですけど、肝心の鯨からの攻撃方法について、SFチックな説明が出来ていないのが残念です。

鯨よりも、イルカの脳を使った潜水艇の方が気になったなぁ。

75点。

|

« はやぶさとサッカー | トップページ | ドラゴンクルセイド ブラウザゲーム(PSPでもOK?) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鯨の王 藤崎慎吾:

« はやぶさとサッカー | トップページ | ドラゴンクルセイド ブラウザゲーム(PSPでもOK?) »