« ドル箱3周年で33円 | トップページ | TOKYO BLACKOUT »

グラボのFAN抜いてみた。

最近すごい爆音をうならせてきたAH3450

どうにもヒドイ音で、掃除しても変化なし。

プロファイルのFANの設定をいじっても回転速度は落ちず、打つ手なし。

がまん出来なくなって、FANのコネクタ引っこ抜いてみました。

FANエラーでも出るかと思いましたが、そんなものは無いようです。

CCCの温度をしばらく凝視。ブラウザとか通常使用なら60℃台で問題はない。

3Dベンチをウィンドウモードで動かして、CCCを見てみると、ぐんぐん温度上昇していきます。76℃ぐらいで上下を繰り返す感じです。

PCIスロットの所に無理やり排気のFANを設置しているので、なんとか安定動作しているみたい。

しばらくは、これで様子見。夏場が怖いけど。

|

« ドル箱3周年で33円 | トップページ | TOKYO BLACKOUT »

AH3450」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グラボのFAN抜いてみた。:

« ドル箱3周年で33円 | トップページ | TOKYO BLACKOUT »